ページ上へ

料金相場

パーソナルジムの料金を比べる女性

パーソナルジムを選ぶ上で、料金とそれに付随したコスパを見比べることが大事である、ということはみなさんおわかりかと思います。
見比べるためにまず、相場を知る必要がありますよね?
相場より高い、相場より安い、それに対して内容はどうなのか、そういった判断基準を確立していきましょう。

パーソナルジムの料金構成

2ヶ月のコースが基準

始めに、パーソナルジムの料金の内訳から整理していきます。
プランは各ジムによって用意しているものが異なりますが、ほとんどが2ヶ月のコースを基準にしています。
2ヶ月という期間が、トレーニングによる効果を出すために最低限必要であると同時に、初期費用も抑えやすいところとして、基本とされているのです。

停滞期の問題を説明するマントル上山

1ヶ月のコースはないの?とよく聞かれます。
ジムとしては用意できないことはありません。しかし「1ヶ月」という期間では停滞期の兼ね合いもあり成果が出づらいという問題があるのです…

入会金を含めた基本料金

ほぼすべてのパーソナルジムが「入会金」を導入しており、おおよそ3万円~5万円に設定されています。(ちょっと取りすぎじゃないですかね・・?)
2ヶ月の基本料金と入会金を合算した額が、初期費用としてかかる金額であり、見比べるところとなるのです。
東京都内の有名パーソナルジムの料金を一覧にまとめてみます。

ジム名 入会金 基本料金
(2ヶ月)
初期費用
REGBODYのロゴ 30,000円 192,000円 222,000円
RIZAPのロゴ 50,000円 298,000円 348,000円
24/7Workoutのロゴ 38,000円 196,000円 234,000円
Reborn myselfのロゴ 20,000円 220,000円 240,000円
ALTIMAKEのロゴ 33,800円 166,000円 199,800円
CELEBOのロゴ 50,000円 198,000円 248,000円
es threeのロゴ 39,000円 194,000円 233,000円
Xslimのロゴ 30,000円 200,000円 230,000円
ASPIのロゴ 50,000円 170,000円 220,000円
CREBIQのロゴ 30,000円 196,000円 226,000円

見てお分かりのように基本料金は20万円弱、入会金との合算で25万円弱くらいが相場となっています。
ライザップのみ30万円を大幅に超えており、競合が増えた今も強気の料金設定は一切変えていません。

ライザップはたしかに業界の先駆け的存在であり、知名度もダントツです。
ここまでの地位を築いたのにはしっかり結果を出してきたからに他なりません。
しかし、これだけ選択肢が増えた今、敢えてここまで突出して高い料金を払ってまで選ぶ価値があるかと言われると、一考の余地はありそうです。
相場に収まる中から吟味すれば、もっとコスパの良いパーソナルジムは見つかるでしょう。

返金保証・クーリングオフについて

パーソナルジムの契約をする

いずれにしても20万円近く、あるいは超える金額の契約をするには相応の覚悟が必要であり、決断する前に自分で納得できるだけの情報収集をしておく必要はあります。
しかし、いくら事前に下調べをしても、いざ始まってみたら思っていたのと違った、ということはありえますし、契約前の不安は少なからず残るものです。

そういった不安を和らげ、少しでも多くの人が安心して契約できるように、返金保証を用意しているパーソナルジムは多いです。
これは万が一の時に返金してもらえる、という保険的な意味合いと同時に、「返金したくないからジム側も全力でやってくれるはず」という思考が働いて安心できる、という側面もあります。
後顧の憂いなくトレーニングに打ち込むための、大事なスタート地点を形成するための理に適ったシステムと言えます。

返金保証の適用条件と実情

返金保証は利用者にとって良いシステムですが、それを実際に使う場面はまず訪れないでしょう。
契約はしたものの、すぐに気が変わったからやはりやめたい、という場合はクーリングオフが適用されますが、その適用期間が過ぎたらあとは各ジムの返金保証適用条件によります。

もっとも多い条件が
トレーナーの指示通りにトレーニングや食事を実践しても痩せなかった場合
です。
週2回というプログラム通りに来店しない指示通りの食生活ができていない、といった会員側の瑕疵があれば、返金の対象外となります。

各プライベートジムは、自社のプログラムを自信持って提唱しています。それさえ実践できれば痩せる、という絶対の自信があるのです。
もしも、トレーナーの指示に逐一従っても結果が出なかった場合にのみ返金の請求ができるわけですが、そういった場面はまず訪れないと考えて良いでしょう。
それほどに、パーソナルジムでのトレーニングは、プログラムに従ってこなすことが出来れば、効果が期待できるものだと言えます。