ページ上へ

REGBODY体験トレーニング

こんにちは!マントル上山です。
今日は当サイトでもイチオシのパーソナルジム「REGBODY」さんにお邪魔して、実際にどのようなトレーニングが行われているのかを体験レポートしたいと思います。
ダイエットやトレーニングに関わる色々なお話も聞けたので、そちらも余すことなくご紹介していきたいと思います。

REGBODYの入り口

実際にトレーニングを受ける、と言っても身体が仕上がっている私自身がやってもおおよそこなせてしまうので参考になりにくいのでは・・どうしたものだろうと思っていたときにうってつけの人物を思い出しました。
大学時代の後輩・O君です。

彼とは今でもたまに飲みに行ったりする中なのですが、飲みに行けばビールを水の如く飲み続け、揚げ物を食いまくる。
極めつけはラーメン二郎が大好物、という典型的中年メタボ一直線タイプの人間です。
そんな彼に声をかけてみたところ、「ちょうどそろそろなんとかしなきゃと考えていたところだった」と快諾してくれたため、今回同行してもらうことになりました。

店内の様子

REGBODYのラウンジスペース

おおお・・すごく綺麗な内装です。
清潔感があって、これからトレーニングしよう!という気持ちにも弾みが付きますね!

REGBODYの更衣室とオリジナル商品

こちらが更衣室ですね。シャワーも付いているのでトレーニングでかいた汗を流して帰ることができます。
もちろんタオル、バスタオルなどすべてレンタル無料とのことです。
細かいアメニティにもこだわりが感じられますね。

REGBODYのトレーニングルーム

トレーニングルームは3つあります。
いずれもかなり広くて、1人で使うには充分すぎるスペースが確保されています。
トレーニングで使う器具も充実していますね。
特にこのROGUE社製の器具は、私のような人間にとっては眉唾ものですね。

早速トレーニング開始!

REGBODY代表の濱田トレーナー直々に今回は指導にあたってくれるとのことです。

現在の体重や体脂肪率などを測定

最初に現在の身体の状態を測定します。
体重や体脂肪率、筋肉量などの細かい数値を確認します。
もちろん人によってこの数値は異なりますし、それによってトレーニング内容の微調整も行われます。

O君は体重86キロに体脂肪率・・・29%!!?
29%ってやばいですね笑
O君「29%ってそんなにやばいですか?」
濱田トレーナー「やばいですね、確実に健康診断でなにかしら引っかかりますね笑」
身体の3分の1近くが脂肪ってことですからね・・

ではさっそくトレーニングを開始してもらいます。
今回は体験レッスン用の軽いものではなく、敢えて本番同様のトレーニングメニューでお願いしています。
O君頑張ってください笑

まずストレッチ
スティックモビリティでストレッチ

最初はスティックモビリティを使ったストレッチからです。
これトップアスリートでも愛用している人が多くて良いんですよね。
すでに若干ぎこちないですが大丈夫でしょうか笑

下半身筋トレ
下半身のトレーニング

まずはじめにお尻の筋トレ、30回×3セット。
いきなりめちゃくちゃきつそうです!
その後スクワットへ。
こちらも10回×3セット。
すでに足腰に来ていますが、さらに追い込みます。片足スクワット→大股歩き。悲痛な叫び声がこだまする。

上半身筋トレ
上半身のトレーニング

次は上半身です。こちらの一定のインターバルで15~20回の3セットずつ。
もはやO君は息遣いがおかしくなってます
そしてなぜか濱田トレーナーは楽しそうだ!

腹筋
腹筋を鍛えるトレーニング

最後に腹筋を10回3セット。
これも鈍った身体には非常にキツそうです笑
ここまででおおよそ45分経過です。なかなか濃厚な時間でしたね!

O君お疲れ様でした!

食事指導・座学研修
食事指導を行う座学

REGBODYさんでは初回トレーニングの後に食事に関する座学研修も行っています。
タンパク質や炭水化物の適正摂取量や、それに沿った適切な食事などを具体的にアドバイスしてくれます。

O君「ラーメンはやっぱりダメですか?」
濱田さん「やめたほうがよいですね(ニッコリ」

トレーニングを終えて
トレーニングを終えた後

マントル「久々の運動だったと思うけど、どうでしたか?」
O君「いやほんとに・・想像よりはるかにキツかったです!でも・・」
マントル「でも?」
O君「全身の筋肉に血液が行き渡る感じというか、身体が目覚めた感じが気持ち良いですね!」
マントル「おお、それはよかった!実際それはあるでしょうね。もし仮に通うとして、続けられそうですか?」
O君「もし通えるなら通いたい、という気持ちが強いですね!僕みたいに意思の弱い人間はああやって追い込まれないとダメなんです、きっと笑」

この後、なんとO君は入会することに!

濱田代表トレーナーインタビュー

マントル マントル

濱田代表、本日はよろしくお願いします。やはりというか、想像以上に良い身体をしてますね!笑

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

ありがとうございます笑
本日はよろしくお願いします。
お客様にあれこれ指導する私がだらしない身体をしていたら何の説得力もないですからね。
常にトレーナー自身も身体を鍛え続けていますよ。
私に限らず、他のトレーナーもです。REGBODYはトレーナーの質に拘りを持って運営しています。現在在籍しているトレーナーは、いずれも採用率2.1%という非常に高いハードルを超えてきた精鋭です。

マントル マントル

なるほど、REGBODYさんの品質を支える根幹、とも言えるところですね!
早速ですが、濱田代表は元自衛隊という非常に特徴的で魅力的な経歴をお持ちのようで、そこからREGBODY立ち上げまでに至る経緯などお聞かせいただけないでしょうか?

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

自衛隊では第一空挺団に在籍しておりました。
日本唯一の落下傘部隊ということで屈強な身体を持つ人たちが多く、自分もそれに触発され独学でトレーニングを始めました。
ですが独学では限界があったのか、ある一定のところまでしか体は変わりませんでした。

もっと身体のことを学びたいと思い自衛隊を退職し、整体師になりました。
そこでは施術や身体の構造については学べたものの、身体を鍛えるというところには直結しておりませんでした。

トレーナーを目指し誰もが知っている某大手パーソナルジムに入社、そこで本格的なトレーニング理論を学び、経験を積みました。
入社後約2ヶ月で責任者(アシスタントマネージャー)に昇格し店舗運営を任されておりました。
その後モデル御用達のジムへ移籍し、No2として店舗運営に携わっていました。
色々な経験を積む中で、パーソナルトレーニングが本当に価値あるものであり、さらにサービスレベルを高くしたものをお客様へ提供したいとの思いから、REGBODYを立ち上げました。

マントル マントル

色々な場所での経験が、REGBODY立ち上げに活かされているわけですね。創業から1年経ちましたが、REGBODYさんにトレーニングに来る方の年代層はどのような感じですか?

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表
20〜30代 男性30%:女性70%
40〜50代 男性40%:女性60%

といったところでしょうか、全体として女性利用者が多い傾向にあります。
年代別にみると20代、30代は女性が圧倒的に多く40代50代から男性利用者が増えています。
20代30代の女性利用者が多いのはパーソナルジム業界共通の傾向で、若いうちからダイエットをしながらキレイになりたいと考える人が多いようです。

30代から40代の男女ではダイエット以外に、身体の痛みを訴える方(腰痛・肩こり・膝など)が多く、REGBODYでもそのようなお客様が多い傾向にあります。
病院では「なにも問題がない」と診断されてもやはり筋肉の動き、身体の使い方、柔軟性、色々な条件で痛みが起こっている方は多いです。
そんな方々の動作チェックから的確なアドバイスができるのがREGBODYの強みであり、年齢層が高いお客様からの信頼度が高く、継続率も高くなっています。

マントル マントル

濱田代表の整体師としての経験がまさに活きているところですね!
それでは、実際パーソナルジムでトレーニングをするにあたり、どれくらいのペース・期間で通うのが良いのでしょうか?

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

REGBODYでは週2回、3か月コースをお勧めしています。
多くのジムが2ヵ月のコースを出していますが、科学的な根拠に基づき3か月をお勧めしています。
身体を変えるには筋肉を鍛えることが重要ですが、トレーニング開始後の2か月は筋肉よりも神経的な要因の発達が大きく、要するに今まで使っていなかった筋肉が使えるようになるための準備期間のようなものなのです。

もちろんこれまで使えていなかった筋肉が使えるようになるので力も出るようになりますが、それはあくまで元々持っていた能力を引き出しただけで、本当の意味で身体が変わった、とは言えないのです。
筋肉をうまく使えるようになったところから、さらに続けることで筋肉は物理的に発達していきます。
これが本当の意味での身体の変化なのです。
ご自身で一般的なフィットネスクラブに通いながらREGBODYを併用されている方の中には、週1ペースの方もいますが、これは稀なケースです。
基本的には週2回はしっかりと筋トレをして身体造りを進めていく必要がある、と考えています。

マントル マントル

なるほど、週2回間をおいて通うとなるとどうしても平日仕事との兼ね合いなども出てきそうですね。
REGBODYさんのトレーニング予約に関して、混む時間帯や逆に狙い目の時間帯を教えてください!

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

平日19時を過ぎると若干混雑してきます。特に20時を過ぎた時間は込み合いますが、トレーニングブースが3ブースあり、またスマホで予約を取るシステムを利用できますので、混雑があっても皆様には予約の面でご迷惑をおかけすることは今のところはほとんどありません。

朝8時(一番早い時間)にいらっしゃってからお仕事に行かれる方も多いですね。
午前9時から午後5時まで(平日)は狙い目です。
現在は人数限定ですが、デイプラン(平日10時~17時)のキャンペーンも行っています。
朝と夜とどちらがトレーニングに効果的か、ということは議論がわかれるところですが、大切なことはお客様が継続しやすい時間帯を選ぶことだと考えております。

マントル マントル

仕事前にトレーニングに来られる方も多いのですね!
時間を有効活用する、という点で朝の時間帯もおすすめできそうですね。
次に、REGBODYさんのコンセプトや他のパーソナルジムにはない特徴などをお聞かせください。

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

お客様の目標設定と、それを達成するための期間を科学的に考慮し、納得のいくプランをまず最初に立てることを重視しています。
例えば10キロ痩せるという目標に対して、1年で10キロであれば1ヵ月で1キロ未満ずつでも痩せていけば良いことになります。
この場合であれば食事制限を厳しくする必要がありません。

大切なことは本当にそのお客様が10㎏を短期間で落とさないといけないのか?ということを話し合い、現状のライフスタイルに合わせて食事制限ができるのかどうかを考えることだと思っています。
もちろん結婚式などのイベントでどうしても早急に痩せないといけない、といった方には、きちんと説明をした上で厳しい食事制限を課すこともあります。

しかし基本的にREGBODYでは最初の3か月でどれくらい痩せるのか、REGBODYを卒業したあとにどうしたらいいのか、をアドバイスすることでお客様に無理のない、そして継続的に自分の身体をコントロールするための食事・運動を学んでもらうことを最重視しています。
初回のトレーニングでは食事について座学研修を行い、お客様に合った食事のアドバイスと、勉強をしていただくようにしています。

マントル マントル

なるほど、食事制限ありきではなく、あくまでお客様一人一人の目標や状況に合わせて適切なプランを組んでくれる、ということですね。
2~3ヶ月というトレーニング期間以降のことも見据えたプランニングが特徴と言えますね!
ちなみに、本当に食べながら痩せられるのですか??

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

筋トレを行うには必ず糖質が必要です。
過度な糖質制限は筋肉を鍛える上で絶対にマイナスに作用します。
またタンパク質の摂取量が不足すること、これもよくありません。

ゲストの皆様には1日に摂るタンパク質量、脂質量、糖質量を計算し、その数値になるにはどうしたらいいのかを具体的に指導をさせていただいております。
糖質に関してはGI値が高いもの(血糖値をあげやすいもの)、例えば白米、食パン、グラノーラ、コーンフレーク、砂糖類などは控えていただき、玄米やソバなど茶色い糖質を取っていただくようにアドバイスをしています。
タンパク質はよくあるサラダチキン、といったものを勧めるのではなく、油身が少ない色々な種類のお肉やお魚、大豆食品を摂っていただくようにしています。

筋肉をつくるにはタンパク質だけでなくビタミンやミネラルも必要で、鶏肉だけを食べていては摂取できない栄養素があります。一つのものだけに偏らないように心掛けてもらっています。
脂質に関してはサラダオイル、お肉の脂身、揚げ物などは避けていただき、身体に良い油(アボカド、青魚、ナッツ類、オリーブオイルなど)を決められた量とっていただくようにしています。
この指導に沿って食事をしていただく分には、1日3食しっかり食べてもまったく問題ありません。
むしろ食べなければいけません!

マントル マントル

パーソナルジムと聞くと厳しい食事制限をイメージされる方が多そうですから、このお話は朗報ですね!
しっかり食べながら痩せることができれば、リバウンドもしにくいでしょうし。
次に、店舗作りにおいて意識していらっしゃることなど、ございましたらお聞かせください。

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

REGBODYはお客様からいただく代金に対して、トレーニングの質だけでなく、トレーニングルームの広さ、またお客様が気持ちよくロッカールームを使っていただけるように、BODYSHOPなど有名ブランドのアメニティ、男性と女性でハンガーのサイズを代えるなど、一流ホテルでの接遇(接客)をベースにしています。

特にトレーニングルームの広さに関しては都内No.1ですので、余裕のある空間でトレーニングに集中できるかと思います。
接遇の専門家にも来ていただき、ライティング、テーブルの配置、お客様の導線の確保(案内の方法)など、徹底的に心地よい空間を演出するための研修を行っています。
価格に対して、トレーニングの質、ジムそのものの質、広さ、接客、すべての面を我々REGBODYは考えて運営しております。

マントル マントル

たしかに、ここまで広いトレーニングルームは見たことがありません。
機材も揃っていて言うことない環境と言えますね。
今日は真冬の寒い中来ましたが、室内の空調もちょうど良い感じで暑すぎず寒すぎず、ちょうど良いですね。
では、REGBODYさんのキャンペーンや割引情報などございましたらお願いします。

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

人数限定で割引のデイプラン(平日11時~17時)をご用意しております。
また、入会金50,000円OFFに加えて、体験レッスン当日での入会に限りさらに50,000円offというキャンペーンも開始しました。料金面がネックになっていた方にもお試ししやすくなっているかと思いますので、是非ご利用いただきたいです。

マントル マントル

合計100,000円の割引は圧巻ですね!他のどのジムにも見られなかったお得なキャンペーンです。
今後の出店予定などはいかがでしょうか?

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

恵比寿、銀座などに店舗展開していく予定です。

マントル マントル

最後になりますが、パーソナルジムの利用を検討中の方々に一言、お願いします!

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

REGBODYでは単純な期間限定のダイエットではなく、お客様の身体の状態(筋肉の動き、姿勢)を整形外科的な手法で評価し、本当に身体を変えるためのプログラム作り、一生使える食事の知識など、本当の意味でのオーダーメイドでプログラムを作成しています。
そこで得られる知識は一生ものです。
ご自身の身体を知りたい、今後の人生を豊かにしたいという方、REGBODYに是非お越しください。
私たちと一緒に、人生を変えてみませんか??

マントル マントル

一生もの!たしかに自分の身体とは一生付き合っていくものです。
身体が変わればその後の一生が変わる。
決しておおげさな話ではありませんね。
濱田代表、本日はお忙しい中ありがとうございました!

RegBodyトレーナー濱田さん 濱田代表

こちらこそ、
ありがとうございました。

インタビュー終えて

トレーニングに使用する器具

いやー、良い取材ができました!
O君のしごかれっぷりも良かったですし、なによりも濱田トレーナーの優しさと厳しさの絶妙なバランスが良かったですよね。

ちょっと心配なのは、パーソナルジムのトレーニングってこんなにも過酷なの・・?と怖気づいちゃう人がいるのではないか、という点ですが。
それに関しては敢えて言います!それなりにはキツいと思います!笑

でも心配する必要はありません。
負荷のかけ方はその人に応じてトレーナーがしっかりと考えながらやってくれます。
できない人にできないことを強要するようなことはありません。

そしてO君も言っていたように、特に意思の弱い人は自分自身に負荷をかけることがなかなかできません。
その人に合った最適な負荷をかけてくれる、という点がパーソナルジム最大の特徴であり、活かしたいメリットですね。
中でも特にREGBODYさんはその点に特化しているジムなのだと感じました!

ご協力いただいたパーソナルジム
REGBODYの店内写真
店舗名 REGBODY
所在地 東京都新宿区西新宿7-9-6 寿ビル2F
電話番号 03-4580-7475
MAIL info@regbody.com
アクセス 都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩2分
JR新宿駅 徒歩5分
REGBODYの体験レッスンに申し込む